レーザーとフォトフェイシャル体験談 もうやらないと決めたわけ

 

フォトフェイシャルは、気になる小じわ、しみ、そばかす、くすみ、にきび跡、毛穴の開き、赤ら顔など、お肌のあらゆるトラブルに効果を発揮します。

 

シミだけではなく、エイジングケアにも効果があるとも言われています。

 

フォトフェイシャルは、お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼びさまし、若々しい素肌に改善していきます。また、沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時に、コラーゲンの合成を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのが実感して頂けます。

 

レーザーが単一の波長(色)の光でできているのに対して、フォトフェイシャルは幅のある波長を持ち、何色もの光が集まってできているため、お肌へのダメージもほとんどありません。

 

私もこのような説明を目にして顔の細かいシミにフォトフェイシャルをしようと思い、地元で有名な美容皮膚科にいきました。

 

そこには、私の友人がすでに行ったことがあり、そばかすを薄くしてもらっていたのでおすすめされたので行ってみたのです。

 

フォトフェイシャルだけのつもりが濃い目のシミにはレーザーも当てられた!

 

その美容皮膚科は年配の女医でした。
私の顔の細かいシミを見てその女医はフォトフェイシャルにする?
と聞いてきました。
そこでフォトフェイシャルについてのくわしい説明はなく、簡単なものだったので不安でした。

 

顔に赤みもあったのでフォトフェイシャルがいいとも言われたのでいわれるままにしました。

 

最初にフォトフェイシャルを当てたあと、女医さん直々に濃いシミだけレーザーで照射されました。
ちょっと怖かったですが、シミの数もそう多くはないので数回で済みましたが、少し痛かったですし、焦げ臭いニオイがしました。

 

施術の後には、沈静化の目的も込めてビタミンCのイオン導入もおこないました。

 

鏡を恐る恐る見てみると赤くなっていました。
腫れているような感じで、シミの箇所が茶色くかさぶたのようになっていました。
大丈夫なのかしら?
と不安に思って家に帰りました。

 

先生に、このかさぶたが1週間くらいで自然にとれるから自分で無理やりとらないでね!と言われました。
帰りにハイドロキノン配合のクリームをもらいシミの箇所に塗るように言われました。

 

言われたとおりに紫外線対策や肌をやさしくケアするなどをしていると、本当に1週間位でかさぶたがポロポロと剥がれていきました。

 

シミなくなってる?と期待をもって見てみると、消えてない・・・
でも薄くはなってるな

 

2ヶ月後にもう一度挑戦

 

シミは完全には消えなかったものの、薄くなったし、肌もきれいになったのでもう1回やってみようと思って、2ヶ月後に再度同じ施術を受けました。

 

その時もレーザーだシミを焼かれるときはくさくて怖かったです。

 

これでシミも完全に消えただろうと思いましたが、ほとんど変化はありませんでした。

 

え〜なんで〜〜

 

フォトフェイシャルは複数回うける必要があると言われましたが、お金が続かないのとレーザーが怖いので2回でやめてしまいました。
シミは消えなかったけど、薄くはなったので満足したという感じです。

 

この施術は1回で約3万円したので5回も6回もやるとすごいお金になるのでやめました。

 

2年後のシミがまた増えてきたので再度同じ施術をしました

フォトフェイシャルでもシミは完全にはきえませんでしたし、レーザーの臭いのも嫌だったので長らく言っていませんでしたが、新しいシミがどんどん出来てきたのとほうれい線が気になってきたのでフォトフェイシャルをしに行きました。

 

今回も2年前と同じ施術をうけましたが、今回はシミは薄くなったようには感じませんでしたし、かさぶたもほとんどできませんでした。
薄いシミは反応しないのかも・・・

 

それでも、もう一回やりにいきましたが、結果は同じ。

 

高いし、もう行くのはやめにしました。
肌が毎回赤くなるのでダメージが大きいようにも感じたからです。

 

肌診断ではハリが36 フォトフェイシャルのせいで肌が老化?

 

フォトフェイシャルはシミや赤ら顔の改善だけではなく、エイジングケアにも効果があると言われました。

 

でも、1年後に肌診断をしたところ、肌の弾力が36しかありませんでした。
え〜??

 

フォトフェイシャルは肌のコラーゲンの生産量を多くしてくれる働きがあるんじゃないの!
なんだかやる前よりも老化してしまったかも。

 

ネットの記事でフォトフェイシャルは熱を加えて細胞をこわすことで再生力を促し、若返るそうですが、なんだか疑わしくなってきました。

 

経験者の口コミでも、肌がやけどしたとか、効果は1ヶ月で消えたとか、継続しないと意味がないというのをみてやめてよかったと思いました。

 

その後に、エステでの格安のフォトフェイシャルを受けましたが、
「肌を引っ張りながらやるといいのよ〜」
と言いながらやってくれました。
たしかに、施術後は、明らかに若返っていましたので驚きましたが、なぜ引っ張って光を当てるとそこで肌が固定されるようになるのかが不思議でした。

 

エステでの施術なので美容皮膚科ほどのパワーのあるフォトフェイシャルではないので肌は赤くはなりせんでしたが、効果を持続させるために1ヶ月に1回もやるのは、終わりが見えないかなと思い継続はしませんでした。

 

私がフォトフェイシャルやレーザーでシミ消しをやめた理由

  • 施術後の肌の赤みが嫌だ(消えるか不安になる)
  • レーザーの時の焦げ臭いニオイが怖い
  • 値段が高い(1回3万円)
  • 数回やっても薄いシミは変化なし
  • ネットでフォトフェイシャルをやめた後にぐっと老けたというのを見た
  • 肌の奥で実は大きなダメージになっているかもという不安にかられた

 

ネットで調べてみるとフォトフェイシャルやレーザー治療でのいまいちな口コミがたくさん見つかります。
やる前よりも肌が汚くなってしまった人もいるようです。

 

あまり、シミを消すこと躍起にならずにほどほどにしないと肌をボロボロにしてしまう可能性もあります。

 

深見にはまらないようにした方がよいというのが経験した私のアドバイスです。

 

じっくりと肌に働きかける美白スキンケアでのケアに変えてからとても肌の調子がいいです!
おすすめはアンプルール。
トライアルはこちらからどうそ。

 

効果が高いと口コミが良いアンプルールの美白ケアのトライアルセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ